(更新履歴)

日付 雑記
3月31日(  明日から、もう4月ですか。早いものです。桜もそろそろ見頃が近づいてきましたが、日本の春は、花より団子より、ベンチャーズ!

 更新準備中です。
3月30日(  なかなか時間がとれず、新しいパソコンのシステム構築はほとんど進んでおりませんが、あせらず気長にやることにしました。
 単純計算では、今までのマシンの3倍以上のパワーがあるので、近い将来この性能が、ホーム・ページのコンテンツの内容に反映される事を、大いに期待しております。

 そんな訳で、能力以上の仕事を強いられて、息も絶え絶えになっている、旧パソコン君には、まだまだ当分メインを張ってもらわなければなりません。クラッシュだけはしないでくれよ・・・。

 久々の更新は、これまた久々の「赤いギターと白い雲」で、「飛翔編−16.滑走路(8)」をお届けします。

3月23日(

3月29日(

(予定)
 新しいパソコンのシステム構築の為、しばらく更新をお休みさせていただきます。
3月22日(  明日、新しいパソコンを買いに行こうと思います。現在の愛機の3倍のパワーのマシンを予定しています。どんなものか、大変楽しみです。

 更新準備中。
3月21日(金)  「拝啓、テレキャスター様/’75年編」
増殖しました。
3月20日(木)  資料を仕入れに、T.A.D.のドラマー、中尾 丈の家へ行ってきました。
 「拝啓テレキャスター様」の資料を探しに出向いたのですが、うーん、ある、ある。
 本人に「コレクター」という意識がなく、ただ単に「買ったのを取っておいたから、今もある」という姿勢は、30年来の友人として、くやしくもあり、感心するところでもあります。
 彼の家は、また近々「家捜し」しなければならないと思っております。

3月19日( 「拝啓、テレキャスター様/’76年編」
 公開します。赤いテレキャスター、最後の年ですね。
3月18日( 「赤いギターと白い雲/飛翔編−15.滑走路(7)」
をUPしました。
3月17日(  「拝啓、テレキャスター様/’75年編」
増殖しました。
3月16日(  4月27日(日に、錦糸町「38(サーティー・エイト)」で行なわれる「GSフェスティバル」を見に行こうと思い、今日、前売りチケット料金を支払いがてら、ビールを飲みながら、ハウス・バンドのステージを3ステージほど楽しんできました。
 38は、'80年代中期に、T.A.D.が「ベンチャーズ・ナイト」と銘打って、何度もライヴをやらせてもらった、言わばホーム・グラウンドだったオールディズ・ハウスです。
 虹沢の自宅からはそう遠くない距離にあるお店ですが、ここ数年来、すっかりご無沙汰しておりました。
 チーフ・プロデューサーの渡辺 昌宏さん(元サベージ)にもご挨拶でき、また、ハウス・バンドの中核であるヴォーカル、ギターの俊さんや、タクさんとも久々に近況を報告しあい、オールディズな一時を過ごしました。

 更新準備中。

3月15日(  ノーキーさんの、ギターを構える高さの秘密・・・。

 それは、「立って弾いても、座って弾いても、上半身においては、ギターの位置が変わらないところ」にあるのです。

 更新準備中。

3月14日(  赤坂でのノーキーさんは、最初に繋いでいたアンプが気に食わなかったらしく、(メーカーよくわかりませんでした。)1曲目が終ると、さっさとその横にあったローランドのジャズ・コーラスにつなぎ替えていました。
 「ちゃんと音が出れば、なんでもいいんだ」って感じで、カッコよかったです。

 更新準備中。

3月13日(  赤坂でのノーキーさんは、コンサートの大半をサムピックで弾いていました。
 フラット・ピックと持ちかえる時は、シャツの胸ポケットに手をやって、ゴソゴソと取り出していました。

「赤いギターと白い雲/飛翔編−14.滑走路(6)」
をUPしました。

3月12日(  赤坂でのノーキーさんは、1部のステージは全曲立って弾き、2部のステージは全曲座って弾いていました。

 更新準備中。

3月11日(  赤坂では、ノーキーに握手してもらいました。ノーキーの手のひらは、湿り気があって、あったかくて、柔らかかったです。

 更新準備中。

3月10日(  実際の日付では、今日は9日。赤坂にノーキーのライヴを見に行ったため、本日の更新は、お休みです。
 感想を一言でいえば、「やっぱりノーキーは凄い!」です。

3月9日( 「赤いギターと白い雲/飛翔編−13.滑走路(5)」
をUPしました。
 これをもちまして、1973年千葉県立HK高校の修学旅行全日程プログラム、全部終了いたしました。
 京都には、その後何度か行きましたが、いつ行ってもベンチャーズのコンサートのように、感動を与えてくれます。

3月8日( 「拝啓、テレキャスター様/’72年編」
 「栄光のノーキー・エドワーズ」の裏ジャケットの、光輝く白テレを追加しました。

3月7日( 「拝啓、テレキャスター様/’72年編」
 ベンチャー・ミックスさん提供の、TEISCOのポスターを追加しました。
 未編集の全体画像をご覧になりたい方は、トップ・ページのリンク・バナーから「ベンちゃん's a Go! Go!」に飛んで、「Museum」をご覧ください。
3月6日( 「赤いギターと白い雲/飛翔編−12.滑走路(4)」
をUPしました。
3月5日(  更新準備中。

 今日あたり、修学旅行から帰って来ようと思っていましたが、名残惜しいので、もう少し京都でのんびりしようと思います。

3月4日(  更新準備中。

 そういえば、「赤いギターと白い雲」が、修学旅行に行ったっきりになってますね。
 そろそろ東京に戻らないといけませんね。

3月3日( 「拝啓、テレキャスター様/’74年編」
 付録として、ボブさんが赤いテレキャスターを弾いている画像を編集して集めた、
「ボブさんと赤いテレキャスター」
のコーナーを増設しました。

 「'75年編」も、ぼちぼちスタートです。

3月2日( 「拝啓、テレキャスター様/’74年編」 日比谷野音物がなにやら好評なので、ピンボケ写真をか〜なり無理して画像処理を施し、ライブラリーを増やしてみました。
 明らかに♪ロング・トレイン・ランニン♪の間奏とわかるショットの発見に、僕自身、とても興奮しました。

 3月1日( 「拝啓、テレキャスター様/’74年編」 日比谷野音の、リーシャとのからみを2枚UPしました。

 早いもので、もう3月ですね。駆け足のようにこのHPを運営してきましたが、気がつくと、来月1周年を迎えてしまいます。光陰矢のごとし。ノーキーのフレーズは、スポーツ・カーのごとし。