'70sVENTURES' DRUMER考察

By 中尾 丈

'70年代のVenturesのドラマーが、普通とはちょっと違うよっ、
といった、パターンやフレーズをやっていたのを中心に
考えてみようというコーナーです

JOE BARILE編

joe.jpg

◆その1 8beatパターン、SD-Ghost  joe01.mp3

 スネアのゴーストが表に入っているのは珍しい?
実は、メルもやっていた(’65十番街など)

◆その2 8beatパターン(16といっても納得?)、RideCym  joe02.mp3

 '74のテルスター、ラストコーラスで右手のCymレガートに注目。
チンチキチンチキとずっとやってる。
’73スカイラブでも聞けます。


◆その3 SD,BD,Tomの四つ打ち joe03.mp3

 スネアとバスドラとタムを4分音符で打ってる。
ワイルドで行こう、ブルーシャトーなどで聞けます。

◆その4 '73朝日のあたる家エンディングパターン joe04.mp3

 Joeさんのかなり珍しいパターン。
でも、たぶん消化不足。ちょっとリズムがゆれている?


◆その5 朝日のあたる家HHPedalの基本パターン joe05.mp3

 Joeさんの基本的なハイハットパターンは
「ン・チ・ン・チ・ン・チ」
ちなみにMelさんは「ンーーチーー」
リオンは「ン・チ・チ・ン・チ・チ」

 

MEL TAYLOR編

mel.jpg

 

◆その1 キャラバンのベース打ち mel01.mp3

 聞いただけでは、分からない事をやってる。
いわゆる「パラディドル」と呼ばれる奏法です。
右手R、左手Lとすると、
R・L・|RRLR|・RLL|RRLL


◆その2 キャラバンのベース打ち'72 mel02.mp3
                        mel03.mp3

72年のライブ版のベース打ち、どういう訳か
ボブさんと呼吸が合わず?1拍ずれている。
mel02.mp3は通常のプレイ
mel03.mp3が72年のプレイ
気づいた人は凄い?

◆その3 ギミサムラヴィンのタンバリン mel04.mp3

 何故かこの曲の時、5人目のタンバリン奏者がいる。
と、最後のドラムソロの前でいなくなる。
ソロは、スネアとツインバスの連打。
曲中はハイハットにタンバリンをのっけてたのだ。


◆その4 ツインバスのパターン 01 mel05.mp3

 スネアと同時に左足でバスドラを叩いている。
アイムアマン等で聞ける。

◆その5 ツインバスのパターン 02 mel06.mp3

 朝日のあたる家のフィルインをツインバスでやっている。
左足と同時にスネアを小さく叩いている。
ただ、これは、復帰後のプレイ。

 

今後も、増やしていきたいと思いますが、
「こんな事もやってるよ」って、プレイを発見した方は、
是非教えてください。
よろしくお願いします。